360°視界がクリアな空撮ドローン DreamQii 「PlexiDrone」

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

空撮人気はとどまる所を知らない、のか、スタートアップ商品化のチャレンジが後をたちません。

DreamQii 「PlexiDrone」

plexi

マルチコプターとかドローンとか、呼び名がいろいろですが、DJI Phantomに代表されるアレです。

PlexiDroneの大きな特徴は3つ。

  1. スマホのGPSに付いてくる”Follow Me”機能
  2. “PlexiPack”と呼ばれる専用リュックに分解して収納できる。
  3. 離陸時に足が水平まで広がるギミックあり。

Follow Me機能は以前紹介したAIRDOGも装備してますのでオンリーワンな機能ではありませんが、PlexiPackリュックは個性的です。

plexipack

09

 

ただ何といっても、3番の離陸時に足が水平に広がるギミックが一番印象に残ります。

もちろん、、それにはちゃんと意味があって、真下に付くカメラが360度視界をとらえるためのものです。

装備できるカメラはGoProなどのアクションカムや、360°カメラのBublcamを想定してます。

Bublcamとはいろいろ手を取り合って開発してる模様です。

デリバリーは2015年3月を予定してます。

で、ちょっと面白いのが、資金調達用のプリオーダーを幾つか用意している中に、『開発チームと食事して語ろう』というのがあります。

backer

PlexiDrone 1台と、ホテルルームと食事を一緒に。。 面白いですね。。

 

余談

ドローンは空撮だけでなく、配達用に活用しようって動きがあるんですね。しかもAmazon vs Google。

Amazon

 

Google

 

ドローンで配達って、未来的な印象の映像にはならず、なんかホンワカしたものに見えるのは筆者だけでしょうか、、。スゴイことではあるんですけどね。

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

You may also like...