16トラック録音可能なポータブルデジタル音声ミキサーレコーダー SOUND DEVICES 688

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

SOUND DEVICES が、ポータブル音声レコーダーの新機種をリリースしました。

SOUND DEVICES 688

あるあるネタ風なドラマ仕立ては、ちょいとオーバーな演出の気もしますが、、面白いです。社員さんかもですね。(未確認)

 

前機種の664と同様、16トラック録音が可能でCFカードとSDカードのダブル収録が可能です。664との大きな違いはフルデジタルになって、サンプリング周波数が192kHzまで対応になったこと。(6トラック限定)

688_all

主な仕様

MIXER
トータル入力数 12
マイク/ライン入力 6
ライン入力 6
AES42 入力 2
AES3 入力 2 (4ch)
48V ファントム電源
HPF 80 – 240 Hz (analog and digital)
入力リミッター
Pre/Post Fade (analog and digital)
出力リミッター
バス出力 8 (L,R, X1-X6)
AES3 出力 4 (8ch)
ヘッドフォン出力 2
テープ出力 1
入力ディレイ 0 – 30 mS
出力ディレイ 0 – 417mS
RECORDER
収録メディア CF, SD
トラック数 16
最大サンプリングレート 192kHz
最大ビットレート 24
最大プリロール時間 6秒
音声ファイルフォーマット Wav Poly, Wav Mono, MP3
TIMECODE
Hi-Precision Ambient™ Generator / Reader
Word Clock Sync Reference

製品サイト比較表より抜粋

 

フェーダーつまみも12個になっています。

688_front3

7~12は小さいつまみです。

 

6ch入力10トラック録音の633にあった機能、 “クイックブート” が備わっています。

電源オン、すぐにREC、、、動画も5秒と、かなり速いです。

 

 

あとがき

SOUND DEVICESという名前のメーカーですが、VIDEO DEVICES ブランドのビデオデバイスもあります。

VIDEO DEVICES PIX 240i

いっそのこと、、、ビデオ収録が可能なポータブルミキサーレコーダーなんてなものを、期待してしまいます..。

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

You may also like...