ネットワークオーディオバウンダリーマイクロホン audio-technica 「ATND971」

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

注目のOver IPカテゴリで、audio-technicaからDanteマイクが登場してます。

audio-technica 「ATND971」

img_29574

2014年6月時点で世界初のDanteマイクです。

Video over IPに比べて、Audio over IPは実用レベルになっていると感じます。そして幾つかの競合規格が存在しながらも、Danteが一歩リードしていることを感じられるのが今製品です。

Danteは1G LAN上で512チャンネルを扱うことが出来ます。ネットワークHUBに接続されたパソコンにDante Controller(audinateのホームページからダウンロード)をインストールし、各設定やルーティングを行います。

DC_3-5_small

あとはミキサーにDanteカードを挿しHUBと接続さえすれば、ネットワーク上にあるDante音声を入出力することが可能になるというものです。

Dante機器はDHCPサーバーがなくても、『169.254.***.***』の範囲のIPアドレスを自動で取得するようなので、パソコン、ネットワーク機器のIPアドレスさえ合わせれば利用可能なので、HUBさえあればなんとかなります。

 

Over IPの良いところは、専用の特別なルーターを必要としないこと。これはこれからのVideo over IP製品でも必要な考えだと筆者は思います。

audio-technicaは年内にネットワークオーディオマイクスタンド 「ATND8677」も発売予定です。

img_30420

 

Audio over IP の牽引役となるか!? 期待大です。

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

You may also like...