絵コンテカットを3Dで制作するアプリ ShotPro

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

絵コンテを作ることはとても重要ですが、、イメージしたカットを絵にすることは簡単ではありません。特に筆者のように絵を描くことが苦手な方には朗報(?)なアプリを紹介します。

ShotPro

3Dキャラクターや背景を配置し、カメラを操作してパシャっと撮る。そんなイメージのiOSアプリですが、ビデオにすることも出来ます。

ビデオサンプルはこちらです。

ゲームCGっぽいところはさておき、、カメラを自由に動かすことが可能なことがわかります。

Control the camera by adjusting elevation, rotation, zoom, position and depth of field.  Add multiple cameras for each scene. Customize the camera’s lens from 20mm-350mm.

ShotPro WEBサイトより抜粋

こんな動画を監督が用意したら….制作機材や使用レンズをサクッと決めることが出来き、撮影もスムーズにいくかもしれません。が、ガチガチすぎて逆に窮屈、、と考える現場には不向きです。

 

絵コンテを作る理由はいろいろあると思いますので、例えばクライアントへのプレゼン用には使えそうです。

 

 

かの有名な恐竜映画を再現している動画はこちらです。

プレゼン用ビデオ、というか簡単なアニメだったら作れちゃいそうなので、利用幅は広いと思います。

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

You may also like...