2次元キャラクターを簡単にアニメーション化 Adobe Character Animator

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Adobeは、NAB2015に合わせて、Creative Cloudのアップデート予告をされています。

その中でも注目の、Adobe Character Animator です。

Photoshop や Illustrator のレイヤーパーツをリアルタイムに動かし、アニメーション化します。

• 二次元キャラクターを簡単にアニメーション化:

Adobe After Effects CCの新たな機能であるCharacter Animatorによって二次元のキャラクターをいきいきと動かすことができます。Adobe Character Animatorはこれまで非常に時間のかかる作業であったフレーム間の調整を自動化します。Character AnimatorはWebカメラの前で行われる頭、口および目の動きをトラッキングし、体の動きに反映させます。キーボードを用いることでその動きをより現実に近いものにすることができます。

Adobe NAB2015出展リリースより抜粋

 

 

アニメキャラクターと会話する番組….、今どきでしたらこちらを思い出します。

LINE 提供番組 『LIKE』は会話するアニメキャラクターを合成されていますが、Character Animator の画面をそのままディスプレイに映して演者さんと対話させて収録すれば、ポスプロ作業の軽減にはなるかもです。。

 

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

You may also like...