Canonのリリースラッシュ、新型4Kビデオカメラ XC10の気になる評価動画

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

NAB2015に合わせた形でCanonのリリースラッシュがありました。その中でも注目の4Kビデオカメラ XC10 評価動画です。

 

XC10、まず形が特徴的です。JVCのGC-P100を少しだけ思い出します。

撮影時総質量 約1040g(フードユニット、LP-E6N、SD カード、CFast カード含む)
本体質量 約930g

製品サイトより抜粋

約1kg、あの手持ちジンバル(記事)にギリギリ載せられるかもしれません。

それと……、期待していた4K/60fpsは、、今回は見送りです。

 

 

EOS C300 Mark II のリリースもありました。

こちらも……4K/60fpsは見送りです。

 

 

もう一つ、新型4Kモニターの発表もありました。

DP-V2410

Canon_dp-x2410

HDMI端子

4096×2160/60Pの映像を1本のケーブルで接続できます。キヤノン製のカメラでHDMIタイムコード出力対応の機器であれば、その内容をディスプレイに表示することが可能です。

製品サイトより抜粋

こちらは、HDMI 4K/60Pの入力が可能です。

 

Youtubeで対応を始めた4K60P動画ですが、筆者のPCではまともに見れません…。

YouTube Developers 4K/60P プレイリストです。↓

4K/60Pのカメラ対応を願う前に、ビデオカードの新調とかを検討する必要がありそうです…。

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

You may also like...