360°動画撮影システム – ELMO QBiC Panorama

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

当サイトでも幾つか紹介している360°ビデオカメラがありますが、いずれも未だ発売前ということもあり、またKICK STARTERだったりでなかなか手に入りにくいものばかりでしたが、7月下旬に発売予定の 国内発の360°動画撮影システムを紹介します。

ELMO QBiC Panorama

q12

 

この製品は、2014年2月に発売された同社製品の超広角ビデオカメラ(QBiC MS-1) 4台を、専用リグに取り付けて360°撮影を可能にするキットになります。

キット内容はQBiC MS-1 x4台と専用リグ、ということですね。

スタイルとしてはGoProのパノラマ撮影用マウント360HerosFreedom360と一緒で、後でスティッチ編集する必要があります。

ん~面倒!と思う方にはやはりbublcam360camを待つより他ないですが、このQBiC Panoramaは税込み108,000円という価格設定は何とも魅力的です。

GoPro好きって方も、もともと4台以上持ってることはあまりないですよね。マウントも4、5万するのでトータルで考えると結構な出費になります。

そうなると使用することになるビデオカメラ、QBiC MS-1次第ってことになりますが、後発で国産でってところの良さが非常にいい感じで出てるビデオカメラとなっています。

qb1_front

4Kは撮れないにしても、GoPro Black Editionに匹敵する仕様になってるのに関わらず、価格は2万円台という好印象価格です。

スマホアプリでライブビューしながらの操作が出来きます。スマホにひっかけるクリップが付いているのでデジカメ風に操作になりますね。

qb1_sma2

 

で、話は戻って360°撮影ですが、撮影後の編集ソフトが必要です。

ELMOは今回QBiC Panoramaを発売する際に、Kolorのパノラマ編集ソフトも販売するので、制作環境はひととおり整えられます。

360°コンテンツ制作はまだまだ広がりを感じるので今後も注目です。

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

You may also like...