360度撮影ミュージックビデオ 『Illy – One For The City』

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

360度撮影を駆使したミュージックビデオ『Illy – One For The City』を紹介します。

※映像酔いに弱い方は気を付けたほうがいいかもです。電車の中だとちょっと酔います。

撮影に使用されたカメラはGoPro Hero 3+ Black Edition。360度カメラマウントはFreedom360です。

Freedom360のWEBサイトにレポートが載っています。

舞台はニューヨークで普通に撮影しても画になるところですが、360度で余すところなく16:9の画像内に収めています。

360度ビデオは、WEB上やVRヘッドセットなどでインタラクティブに視点を動かすことで活用されるものという印象だったのですが、今ミュージックビデオはビジュアル的に面白く編集されてます。

なかなか扱いが難しそうな360度映像ですが、こうすれば面白くなるんだよ、といったお手本になる作品です。

Freedom360はGoProだけでなく、ELMO QBiC用のマウントも販売しています。

 

ELMO自身もQBiCを4つとマウントがセットになったものを販売しています。

ELMO QBiC PANORAMA

上記ELMOサイト内でグリグリ視点を動かせるサンプルもあるので、360度動画体験もできます。

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

You may also like...