マイクロフォーサーズ対応のInspire 1用ジンバルカメラ DJI Zenmuse X5 / X5R

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

DJIはInspire 1用のマイクロフォーサーズ対応のZenmuse X5 / X5Rを発表しています。

Zenmuse X5 / X5R

Zenmuse_X5_03

Zenmuse_X5_04

3軸ジンバル付ミラーレス一眼カメラ、と呼ぶべきか…..とにかく重量が500g台(同梱レンズを合わせてX5は526g 、 X5Rは583g)であることは驚きです。(仕様ページはこちら)

もちろん空撮用なので操作部が無いことや、バッテリーが本体からの供給になることが軽量を実現させていることにはなります。

操作はアプリで行います。

Zenmuse_X5_05

 

対応レンズは3種類。

Zenmuse_X5_08

 

今回フォローフォーカスシステムも同時に発表しています。

DJI Focus

Zenmuse_X5_06

Precise, compact follow focus system. Wireless communication, customizable settings, and full compatibility with the X5 series.

リリースより抜粋

 

 

確かにZenmuse X5 / X5Rは空撮用….なんですが、地上でも使ってみたくなります。思い出すのはこちら。

Inspire 1 Camera Mount

Zenmuse_X5_07

 

Take the Inspire 1 camera from the air to the ground with this handheld system.
Coming soon.

Inspire 1 featuresページより抜粋

関連記事はこちら(DJI、 Inspire 1の4Kカメラ&ジンバルシステム用ハンドヘルドマウントを発表)

Zenmuse X5 / X5Rもこのグリップマウントに装着できることになれば、ハンドヘルド3軸ジンバル付マイクロフォーサーズ対応4Kカメラとなります。

X5RはさらにRAW収録可能。地上においてもかなり魅力的に映ります。

 

お値段お手頃とはならないと思いますが、、ジンバルカメラの今後が楽しみになる製品です。

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

You may also like...