Yuneec Q500搭載のジンバルカメラ用グリップ CGO SteadyGrip プロモ動画

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

以前紹介したクアッドコプターのYuneec Q500に搭載される”CGO2-GB” ジンバル付カメラ用グリップ CGO SteadyGrip” のプロモ動画です。

3軸ジンバルを空撮だけに使用するには勿体ないという考え、Inspire 1のハンドヘルドマウントと同様にとっても嬉しいアイデアです。

The CGO SteadyGrip’s ​uses your mobile device as a display​ and​ is capable of holding up ​a​ device to a 6.4​ inch

Youtube説明文より

6.4インチ以下のスマホが装備できるようで、既にGoogle PlayやiTunesで”CGO2″ というアプリがアップされてます。

 

このプロモ動画でちょっと面白いのが、4K動画でアップされていること。CGO2-GBのカメラは1080pなのですが、動画中の評価映像が画面の4分の1サイズなっているので、4Kモニターで見ると本来の映像になります。そういったことを意識されているのかは不明ですが……

 

それとは別に、CGO2-GBの “2” ってどういう意味なんだろう、と思ってたのですが、CGO1があったんですね。知りませんでした。

CGO1

販売サイト

今はクリアランス中で$99.99で販売されています。

 

 

ってことは、CGO2-GBも別売りされてる?…….と思ったらありました。

CGO2GB

販売サイト

現在$499.99で販売されています。

 

 

それとこのCGO2-GB、Yuneec Q500だけに搭載されるものではなかったようです。

BLADE 350 QX3 AP COMBO

350-QX3

販売サイト

現在$999.99で購入できます。

 

 

 

いずれにしても、、今年は”手持ち3軸ジンバルカメラ” に注目したいです。3万円くらいで出てくれたら嬉しいです….

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

You may also like...