旋回型AVネットワークリモートカメラ Sony 「SRG-300SE」

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

昨日PanasonicのAW-HE130を紹介したばかりですが、Sonyも負けてません。ネットワークリモートカメラ「SRG-300SE」が12月1日から発売されます。(Sonyリリース

SRG300SE

まずはオフィシャル動画です。

授業や会議で使われるイメージ動画となっていますが、Video Over IP ど真ん中の放送機器です。

3001

3G-SDIベースバンド伝送と、IPネットワーク上で効率的に映像を圧縮、伝送できるH.264の2つの映像伝送方式で高画質フルHD 1080/60fps映像の同時収録が可能です。
また、IP対応によりケーブルの長さの制限によらず長距離伝送が可能です。WEBブラウザーからカメラにアクセスすることで設定・モニタリングができます。

Sony 「SRG-300SE」製品サイトより

SDIとRTSPが同時に出力されます。でも同時収録可能って。。。。

上の図真ん中のネットワーク下にある“Recorder”があるにはありますが、、RTSPを録画/再生してSDI出力するみたいな機器をSonyが出してくれたら画期的。。いやいや、VLCプレイヤーでも録画できるかな。。?

RTSPを再生する放送用モニター?、、これはいつか見てみてみたいです。

RTSPビデオルーター?…..妄想が過ぎたようで。。

 

IBC2014でアナウンスされたSonyと放送関連メーカー10社がIPインターフェースの相互運用性でコラボレーション(記事)することは今後注目なのですが、RTSPのような汎用性のある既存プロトコルそのままで高画質・低遅延で伝送されることにも期待したいです。

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

You may also like...