4K収録可能な筒型アクションカム TomTom Bandit

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

見た目に新しいアクションカムが登場します。

TomTom Bandit

tomtomBandit2

筒型という珍しさもありますが、カラーデザインでも目を引きます。

4K撮影はノーマルですと 15fps ですが、タイムラプスですと30fpキャプチャー動画収録が可能になります。

Video 1080p30 / 1080p60 / 720p60 / 720p120
Cinematic 4k15 / 2.7k30
Timelapse 1080p30 / 4k30 (Capture at 1/s, 1/5s, 1/10s, 1/15s, 1/30s, 1/60s)
Slow motion 1080p x2 / 720P x4 / WVGA x6

製品サイト仕様より抜粋

 

Batt-Stick と呼ばれるスティック型バッテリーも特徴的。

Batt-stick

Integrated 1900mAh battery and microSD card housing for 3 hours recording of 1080p30 footage without any cables.

製品サイト仕様より抜粋

DC Rainmakerさんが詳しくレビューされています。

ほぼバッテリー……と思ってしまいますが、ハウジングが優れている印象は与えてくれます。

メニュー操作動画もアップされています。

 

 

気になる画質ですが、これまたDC RainmakerさんがGoProとの比較をされています。

Bandit 2.7K / 30fps

GoPro Hero4 Silver  2.7K / 30fps

 

 

気になる価格ですが、TomTomオンラインストアでは£299.99。GoPro Hero4 Silver と同等かちょっと高いくらいの価格を設定されています。

 

 

あとがき

形や色で好みが分かれそうですが、、“アクションカム” という言葉から本来連想されそうなデザインである気がします。

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

You may also like...