4K SDI信号をまとめて一つのコネクタに。 Canare 「4 Channel Connector」

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

最近で一番驚いたリリースです。。筆者はまさに“目からうろこ”状態です。予想されていた方にとっては、“そりゃそうだろう”かもしれませんが、、

CanareがIBC2014で新しいコネクターを発表するようです。参考にした記事はコチラ

4K_Connector

  • 4 x 3G SDI’s 4K signals with one connector and one cable.
  • Quick 4 x 75 Ohms Connector Unit which can be plugged in one time.
  • Easy “Push, Pull & Lock” system.
  • Compact, Solid and Lightweight, suitable for outdoor broadcasting.

BNCを自作してきた方にとっても、“ほ~”ではないでしょうか。

4Kを通すための信号は、SDI規格ではなくファイバー、もしくはVideo over IPに移行されていく、と予想していた筆者としては、複雑な心境にさせるコネクタです。

ただ、そう簡単にSDI信号の世界が無くなるわけでもなく、4つのBNCと向き合う必要が数年続くとするならば、このコネクタは“無くてはならないもの”です。

そういう意味ではさすがカナレさんです。是非自作できるよう、ケーブルストリッパと圧着工具も、、と一瞬思いましたが、DINタイプのBNCも作ったことが無いので、もうお任せですかね。

 

これが、4K信号ケーブルコネクタの本命になるかどうか。今後の4K放送機器の背面に注目していきたいと思います。

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

You may also like...