今どきのビデオスイッチャー② – Livestream Studio

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

今どきのビデオスイッチャーの2回目です。

前回、ネットライブ中継サービスがビデオスイッチャーの進化を後押ししていると書きました。

その理由の一つがこのLivestream Studioシリーズです。

Livestreamって会社知ってますか?アメリカでネットライブキャストサービスをやっている会社です。

日本ではさほど話題にならないですが、本国アメリカではUstreamと並んで人気を集めています。

Livestreamはライブ配信サービスだけでなく、ライブ配信用ソフトや配信機器も提供しています。

さらに”Studio”と銘打ってライブ配信するためのビデオスイッチャーを開発して販売している、というわけです。

まずソフトウェアがあって、無料版はLivestreamの配信のみ。有料版は他のライブ配信サービス(UstreamやYoutubeライブなど)にも配信可能。

加えてターンキーが用意されていて、入出力数の違いで型番違いがあります。

機能は、、あります。特筆すべき機能は2つ。

  • iPhoneやGoogleカメラなどのWifiカメラのストリーミング(彼らはリモートカメラと呼んでいます)を2ラインまでサポート
  • TwitterやRSSなどのフィードを受けてオンスクリーン

既存の放送用ビデオスイッチャーでは見られない機能で面白いです。

 

このビデオスイッチャー、確かにHD-SDI入力があります。ただしSDI出力はSDのみ。

Decklinkを装備しているので出そうなものだがリソースの節約か、もしくはネットのみに使用してねという意志の働きか、わかりません。

また無料/有料ソフトウェアは日本からもダウンロード出来そうですが、ビデオスイッチャー製品はUS Shipping Onlyです。(先に言えずにすみません。。)

日本ではまず見れないこのビデオスイッチャー、でもNABでしっかり展示されています。

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

You may also like...