ノートPC型キャラクタージェネレーター VIDEOTRON ST-350M

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

ビデオトロンから ”DSK機能付きキャラクタージェネレーター(モバイルモデル)ST-350M ”が発売されました。

VIDEOTRON ST-350M

st-350m

 

モバイルタイプ?と最初は戸惑いましたが、ノートPCでのターンキーシステムですね。

ノートPC + テロップ制作/送出ソフト + SDI入出力USBインターフェース  という組み合わせです。

※テイクパネルはオプションのようです。

USB3.0の恩恵と、高性能ノートPCで、モバイル型DSK付きテロッパーいけちゃうんですね。

中継現場で活躍しそうなのはもちろん、スタジオサブ内にD卓上にちょこんと置いて人手不足解消(Dに操作してもらう)、もしくはちょっとテロップ足したいときのユーティリティで用意しとくとか。

ネットワーク上にオフライン機(ソフト別売り)も用意できるので、オペレーション負荷分散もできそうです。

バックアップにもなるし、制作技術スタッフサイドであればホッとする1台になりそうです。

 

今までのキャラジェネのイメージは、”HPのワークステーションでとてつもなく重い” だったので、そういった意味でも嬉しいです。

それにキャラジェネってラックに収まってることより、足元に転がってることのほうがが多い気もするので、スペース効率考えたら実はノートPCのほうが良いんじゃないかと思います。

お値段税別で98万円はニクい価格設定だと思います。この製品ジャンルは競合沢山ですので。

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

You may also like...