KineMAX 6K プロトタイプ動画 Colours of Culture Bali

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

低価格4K RAWカメラ “KineMINI 4K” のメーカー”Kinefinity” が、最上位カメラ “KineMAX 6K” のプロトタイプ動画をアップされています。

Colours of Culture Bali (by KineMAX) from Kinefinity on Vimeo.

Cameraman: Orlando Bassi (Movie Studio Bali); Location: Bali Island
Camera: KineMAX 6K Prototype, KineMOUNT+ PL mounting adapter; Lens: Zeiss Compact Prime Set;
In-camera Codec: 6K KRW 5760×2400@25fps; Parameters:ISO 800/400;
6K Cineform RAW mov and 6K CinemaDNG by KineStation.
Edited by: Liu Qingqing(FCP X), Graded by: Hui Yun (Davinci Resolve)
No Sharpen or Denoise

Vimeo説明文より抜粋

 

KineMAXはPreOrder中ですが、安価な6K RAWカメラとして期待を集める製品です。

Kinefinity KineMAX

KINEMAX

独自の “KineRAW” コーデックで6K、4K、2K、HDなど様々な解像度とFPSで収録可能です。

解像度とFPSは限定されますが、Blackmagic のRAWカメラで採用されている CinemaDNG でも収録可能です。

あと、、Cineform コーデックも同じく解像度/FPS限定で収録可能です。…..Cineform ?、、筆者知りませんでした。

Cineform

 

いや、どこかで聞いた、見たことがある、、と思っていたらmov ラッパーのGoPro Cineformコーデックのことです。

調べるとPremiere Proが Cineform の書き出しをサポートしました

GoPro CineForm中間コーデックのサポート(Adobe)

“中間コーデック” と呼んでしまってるくらいなので、”劣化が少ないファイル受け渡し用コーデック” 的な紹介です。

調べてみるとエンコーディングが速いという噂もあり、今度使ってみたいと思います。

 

 

既に発売されているKineMINI 4Kは、ユーザーテスト動画もアップロードされています。

ILLUMINA S35 test shots from Film Cyfrowy on Vimeo.

ILLUMINA S35 lenses (18mm T1.3 Uncoated 35mm T1.3 & 135 T1.8)
KineMini 4K @ 2K
Strange visual effect at 0:58 is probably caused by OLPF filter in KineMini camera
Slow Motion at 92fps.
FIlmconvert

Vimeo説明文より抜粋

ボディ価格は$3,500あたりとささやかれていますが、不確か情報です。…が、その価格帯で、この映像…唸ります。

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

You may also like...