Sony SmartEyeglass と SmartWatch 2 で Parrot AR.Drone 2.0 をコントロール動画

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

今年はApple Watchが発売されます。スマートウォッチ、筆者は未だ持ってません….が、今年はウェアラブル端末を何か一つ持とうかと考える方も多いかも。

ウェアラブルと言えば、グラスかウォッチ。ドローンもウェアラブルになるかもですが..。(関連記事:コンパクトな撮影ドローン3種

そんな中(どんな中?)、Sonyがドローンをウェアラブル端末で制御します。

 

YoutubeのSonyXperiaDevチャンネルでは、アプリ開発関連動画がいろいろあって興味深いです。他にもこんな動画があります。

製造や医療現場などで、AR(拡張現実)な情報端末として扱うことは想定されています。

 

 

AR、一般的にはコンテンツを用意するのに苦労しそうなイメージですが、INDIEGOGOキャンペーン中のRideOnはゲレンデをARします。

 

 

ヘルメット型のSKULLYもあります。

 

 

ゲレンデにも行かない、バイクも乗らない筆者はどうすれば、、

これがいいです。ウェアラブル多機能ツール、 Leatherman Tread。栓抜きからSIM取り出しツールまで、25種類のツールが 利用できます。

但しAndroidは入っていません…。

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

You may also like...