3軸ジンバルにiPhone 6載せた240fps動画 「Nebula 4000 lite」

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

iPhone6、4Kは持ち越されましたが、720p/240fpsのハイスピード撮影とタイムラプス機能が加わりました。

タイムラプスは流行りそのものですが、スローモーションブームが到来したかのようにYoutubeには240fps撮影動画がアップされています。

そんな中ですが、3軸ジンバルとiPhone 6を合わせた動画プロモーションを紹介します。

撮影自体はそんなにお上手じゃないかな、、とは思うのですが、240fpsと3軸ジンバルを合わせると、かなり魅力ある映像が撮れそう!…という気にさせてくれる映像です。

そういう意味ではプロモーション動画として間違ってないのかもしれません。

この3軸ジンバルスタビライザー『Nebula 4000 lite』、あまりサイト情報がなく、わかるのはBMPCC/GH4/NEX/EOS-M/A7S と記載されてるだけ。Youtubeの動画概要欄に“1kg以下”とは書いてあります。

サイト直販で$699と、簡単にお試す勇気もありません。。

 

 

スマホ専用ならスマートフォン用三軸ジンバル記事もどうぞ!少しお安いです。

 

追記: 2014年11月16日

Sony α7Sを使用したテスト動画もアップされました。

ジンバル使って鏡に向かって撮影すると、こんな感じで撮れるんですね、、ちょっと面白いです。アイデアとして使えそう。

にしてもトイレで撮影だなんて、ねぇ。。

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

You may also like...